« 牛とパッチワーク | トップページ | バウム考 »

2008.07.25

根津、健在

1kifa

千代田線根津駅の壁(通路側)

何かわからない物体の噴き出し具合とか本当にすごいので、アンゼルム・キーファー壁と呼ぶことにしました(キーファーごめんなさい、好きです)

去年の夏、工事中の根津駅の壁をずらっと一列撮って、20枚くらいの写真をくっつけて、作業ハイになってたのだけど、

Nezu6

<↑クリックすると拡大します、なぜかよくわからないけどスクロールしません>

そのときの壁は線路側のみが剥がれてて、通路側はまだ昔のタイルが貼られた状態でした。

あれから一年、剥がれが両側に。二倍の魅力が。

Nedu

Nezuu_2

この上の方からたれてくる物体が、キーファーを生むんだと思います(キーファーごめんなさい、大好きです)

 

 

|

« 牛とパッチワーク | トップページ | バウム考 »

コメント

化石でてきそうな感じがグーですね。

投稿: nakamura-masahiro | 2008.07.25 22:10

ランダムカラー椅子もいいよね。
新旧の座面が混ざってる駅ベンチ。
昔、駅ベンチの絵ばっか書いてたことある。
で、ガールフレンドにプレゼントしてた
痛い過去だ。

投稿: バドン | 2008.07.26 08:57

nakamuraくん>
化石とまで!そうねそんな雰囲気がするよね、さすがキーファー。

バドンさん>
あの椅子ニクイですよね、根津のはさらに安全第一のマークとコラボですよ。
駅ベンチの絵Tシャツ(手書き風)で甘酸っぱい過去を消化してみては?あ、嘘、作っちゃダメ!


投稿: kimi | 2008.07.27 14:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174384/22541049

この記事へのトラックバック一覧です: 根津、健在:

« 牛とパッチワーク | トップページ | バウム考 »