« 裁断機の金型 | トップページ | 駒込の地図壁 »

2008.11.17

ALPOLIC/fr + AL-Clad

Pb080182

久々に根津駅に行ったら、とうとうALPOLIC/frが貼られてしまっていた。
しかも今回はちょっと違う、AL-Cladバージョンがところどころに。
三菱PLASTICSのHPを見てもその製品は見つからなくて、材質的に何が違うのかよく分からないのだけど、私にとって重要なのは、フォントが違う!ことです。前の方が好き、だって立体影付きじゃないし、ボールドじゃないし。

Pb080176

電車側の壁は上下線共に全部貼られていたけど、通路側はまだ前の壁がフェンス越しに覗けた↓。「風洞」メモつきでした、でもこれもあとちょっとの命。

Fuudou_2

|

« 裁断機の金型 | トップページ | 駒込の地図壁 »

コメント

AL-cladを混ぜずに、ALPOLIC/frだけで勝負した神楽坂の勝ちですな(笑)

投稿: sgm | 2008.11.18 07:14

ALPOLIC/frのロゴ、細い方がいいですよね。
ラインの感じも素敵だし。
千代田線の緑のラインとのハモリがなんとも…

でもboldのほうは、下に小さく入った文章が、
よりタイポグラフィカルな感じを醸し出して、
個人的に捨てがたいのも事実。

投稿: nakamura masahiro | 2008.11.18 10:10

sgmさん
神楽坂、一本気でよいですよね。
最近の動向はどうでしょうか?もうタイル貼られちゃったんでしょうか?

nakamuraくん
千代田線の緑のラインまでハーモニーとして見ていたとは!恐れ入ります。
あ、そうだね、下の文字組はboldの方がいいねー。
フォント特定ってできる?私そこまではよくわかんないです。

投稿: kimi | 2008.11.19 18:00

ざっと見た感じ、Century GothicかArialかな、という感じです。

細い方はCentury Gothicに近いんだけれど「C」の形が違う。
でも、ニュアンスは結構近いと思います。

投稿: nakamura masahiro | 2008.11.19 21:19

お、ありがとう!
街のフォント特定をさらっとできるってかっこいいよねー。技を極めてちょうだい。(また聞きます。)

投稿: kimi | 2008.11.20 01:34

今日、所用で、千代田線で根津駅を通過しましたが、
ALPOLIC/frの壁、格好良すぎです、本当に。

これ、このままが絶対いいよね。
文字と3*6割(?)のコラージュ感覚と、千代田線カラーのグリーンが何とも絶妙。
整然としてるけれど、ポップなスタイリッシュ。


投稿: nakamura masahiro | 2008.11.23 00:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174384/25428089

この記事へのトラックバック一覧です: ALPOLIC/fr + AL-Clad:

« 裁断機の金型 | トップページ | 駒込の地図壁 »