« 『移動動物園』と『黄金の服』 | トップページ | 江東ドボク新観光マップ »

2011.05.31

地図カフェvol.1

Img6955

5月22日(日)に「地図カフェvol.1-地図ってなに?」を開催しました。
石川初さんの地図レクチャーを3パートに分け、カフェ休憩を挟みながらフルに贅沢に味わっていただこうという今回の企画。詳細はこちら
雨が降るなか、38名の方に集まっていただけました。
お越し頂いた方、どうもありがとうございました。

会場は新宿区内藤町に建つ一軒家、ラ・ケヤキで。
1階の3部屋を使って、一番広いホールをレクチャー部屋に、残りの和室と居間の2部屋にはそれぞれテレビを置き、リアルタイムでレクチャー部屋の中継が流れるようにしました。
地図とふれあいながら、お茶でも飲んでのんびりしてもらえたらなー、というのがそもそもの企画メンバーの原案。
そこで各部屋に講師セレクトの「地図にまつわる本棚」も設置し、レアものの地図から、どこが地図に関係しているの?と首をひねる本まで、幅広くみなさんに楽しんでいただきました。

Img_6890 Img_6885 Img_6895_3

そして今回、私はカフェメニュー担当を仰せつかったので、地図菓子を作ってみました。
一品目が一番上の写真に登場した、その名も「地層ムース」です。
新宿区は大きく分けて、北側が武蔵野面、間に低地を挟み、南側が下末吉面、と地形の変化に富んだ場所。そこで貝塚爽平さんの著書『東京の自然史』を参考に、会場の内藤町が位置する下末吉面[淀橋台]の断層を7層で再現してみました。
※右側の「山の手台地から下町低地にかけての様式的な断面」は貝塚さんの本より転載です。図中では下末吉面はS面と記述されています。

Chisou2_3 1_2

ここでの目標は、地層の色や堅さ、粘り度などの再現で、味は二の次です。(あ、食べて頂いた方すみません、怪しい食材は入っていませんので!)
立川・武蔵野ローム層は赤土で下末吉ローム層だけ粘土質が強い、この差をどうするか、上総層群の岩盤質はどうやったら舌で味わってもらえるか、など試行錯誤を重ねました。
途中、上総層群の堅さ表現に失敗し容器が溶けたり、東京層が液体のまま固まらなかったりなど、いろんな問題がありました……地層は長い長い時の積み重ねで出来ていることを今回ほど痛烈に感じたことはありませんでした。

当日は「地形を味覚で感じてもらう」のですから、「ここはチョコムース?」などと訊ねられても「武蔵野ローム層です。」と、頑なまでに材料を秘密にしました。
ですが、もし、もしも作りたいという危篤な方用に材料のネタばらしを。

・地表に映えているケヤキの木/ブロッコリー
・地表面/ピュアココア
・立川ローム層/チョコムース
・武蔵野ローム層/ダークチョコムース
・下末吉ローム層/生チョコ
・上部東京層/黒ごまムース
・上部東京層から出土された化石/くるみ、ピーナッツ
・東京礫層/ブラックココアクッキー
・下部東京層/黒ごまムース
・上総層群/ブラックココア入りチョコレート

です。上総層群は抜群に堅かったようで、そこにスプーンが刺さって進まない皆さんを目の前に小さくガッツポーズでしたが、礫層のクッキーが柔らかくなってしまったことなど反省点は多々あり。

あともう一品、「地図サブレ」をつくりました。
牛が振り返っている姿、のようにもみえるこのかたちは「新宿区の1/70000図」です。

Img_6974_2

左上のとんがっている耳が落合南長崎、しっぽが四ツ谷です。首の付け根が神田川沿いの中野区が食い込んでいる小滝橋あたり。中野区に対して、新宿区がちょっと膨張してしまいました。
すこし見えづらいですが、「SHINJYUKU−W」と真ん中に刻印し、会場の場所に点を打ちました。
食べているときに、新宿区を思い起こしながら「高田馬場を食べてる!」などと感じていただけたのが何よりの喜びでした。

地図カフェは連続開催の予定です。
このさきの日時はまだ未定なのですがまた決まったらお知らせしますので、ご興味のある方、よかったら足をお運びください。

|

« 『移動動物園』と『黄金の服』 | トップページ | 江東ドボク新観光マップ »

コメント

こんにちは~♪
ステキですねえ~♪ ほれぼれ☆

投稿: keixxx | 2011.06.02 12:27

なんだよ、こんなオサレタノシソーなことやってたなんて!
次やるときは、伝書鳩飛ばしてください。

投稿: RAID | 2011.06.08 04:33

keixxxさん

実はkeixxxさんとお会いした時はこのイベントの打ち合わせでもあったんです。(2年半くらい前……)ようやく形になりましたー。

投稿: kimiko sugiura | 2011.06.14 11:21

RAIDさん

はい、伝書鳩とペナンガラン飛ばします。

投稿: kimiko sugiura | 2011.06.14 11:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174384/40126833

この記事へのトラックバック一覧です: 地図カフェvol.1:

« 『移動動物園』と『黄金の服』 | トップページ | 江東ドボク新観光マップ »