« 神秘の「グー」 | トップページ | エブリタイム今生の別れ »

2013.05.09

2つある

「母乳を練り込んだパスタを客に勧めて、やんわり残される」という夢を見た。

現在、4ヶ月乳児を育てるなか思っていたよりも大変だったのが授乳。母体も生き物であるだけに「産まれました!はい、毎回100mlずつの乳が出ます」とはシステマチックにいかなくて、出なくても出過ぎてもトラブルが頻発。私と娘も需要と供給のバランスが整わず、これまで様々な壁にぶちあたってきた。

現在は日に9回各15分ほど、これまで4ヶ月で約270時間、修行僧のように淡々と黙々と遂行されてきた授乳。いきおい頭のなかは禅問答のようになり、昨日は「なぜ胸は2つあるんだろう」と考えていた。冒頭の夢も夜間授乳の間に見たもので、客は娘だろうか、トラブル続きで弱腰の自分が投影されているようであります。

その娘も3ヶ月時のグーから進歩を遂げ、右手と左手を握り合わせるようになった。そうすることで「どうやら手は2つあるらしい」と発見したようで、今日も満面の笑みを浮かべて揉み手をしています。そう、手もなんで2つあるんでしょうねえ。

Chi
 
 

|

« 神秘の「グー」 | トップページ | エブリタイム今生の別れ »

コメント

貴美子さん。こんばんわ。

先ほど、お姉さんから電話あり。一時間半の長電話の中で貴美子さんの話で後半盛り上がりました。
(その話は置いといて)
なぜ、おっぱいは二つあるか?というと、それは、猿がお尻に欲情してたのが、二足歩行になっていく過程でお尻の突起が胸に移っていった過程あるので、お尻が二つに割れてたのに起因するかと思います。

人間は生まれて間もなく、ずっとしがみ付くことはなく、母親と離れます。そして仰向けで泣きます。(他の動物であれば、腹を出して大声で出した時点で、他の動物に狙われて腹わたを食いちぎられます。)
人間の赤ちゃんは、母親と離れて泣くので、他の大人たち(母はもちろん、父親など)が声(ことば)を掛け、歌を歌います。離れるので母親と子が目を合わすということも起こります。母親だけにしがみ付かないので、手があき、その手がいろんな人とつながっていきます…。

今日、お姉さんと話してて、ご主人のコウヘイさんの話になりました。僕は昨日たまたま、やっと岩波書店の「吉本隆明が僕たちに遺したもの」を買ったのですが、もしかしてご主人高橋源一郎さんのゼミだったのでしょうか。だとしたらズゴイ。高橋さんとはお会いしたこともないですが、数年前から、森達也さんの学習会したり、3・11前後は大澤真幸さんと会ったり、3・11後は安冨歩さんと会ったり、このお三方にとても影響受けているので、どこかでつながっているのかな?と思いお姉さんと話してました。
(とりあえず、ご報告。)

投稿: 杉浦智見 | 2013.06.23 01:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174384/51533168

この記事へのトラックバック一覧です: 2つある:

« 神秘の「グー」 | トップページ | エブリタイム今生の別れ »