2016.07.27

書籍『地図趣味。』発売です

Chizu111

新刊書籍『地図趣味。』が、7月27日に洋泉社より発売となりました。
 
偏愛する地図への思いが詰まった1冊。オールカラーで古今東西の素晴らしい地図を数多く紹介しています。地図や地形をモチーフとした菓子レシピも、こんな酔狂に誰が付き合ってくれるのか……と思いつつもムダに詳しく掲載。また、自身の地図づくりについてや、地図に関する2つの博物館への訪問記もあります。
 
私のとっちらかった原稿を編集の雨宮郁江さんがクレバーにまとめてくださり、またデザイナーのprigraphics川名潤さんが美しく仕上げてくださりました。ぜひ書店でもぱらぱらとめくってご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.25

KANAZAWA TRIAL STAY MAP

Kanazawa

「KANAZAWA TRIAL STAY MAP -試し住みのための地図-」
 
リアルな金沢の情報がコンパクトにぎゅっと詰まった地図ができました。
目的はその名の通り「試し住み」。金沢R不動産のメンバーが住みながらに集めた、まさに”イキの良い”金沢の情報を紹介した、30cm×75cmからなる蛇腹折りの1枚もの地図です。
 
もちろん金沢に旅行に行きたいな、と思っている人にもオススメです。宿泊施設やセレクトショップ、工芸店、美味しい飲食店から、子連れに便利な情報までも掲載。そしてこの地図を持って街を歩いているうちに思わず住みたくなってしまったら……、まんまと術中にハマってしまうという仕組みなわけです。
 
前にご紹介した「EAST TOKYO MAP」のシリーズ第3段で、編集も同じくアンテナの安田洋平さん 、そしてデザインは橋詰宗さんです。今回、私はベース地図制作を担当しています。
中身を見たい方はこちらで一部見ることができます。
 
そして地図が欲しい方、置いてある店舗はこちら。東京でも手に入ります。
またこちらに問い合わせれば、なんとフリーで3部まで郵送してもらえるそうです。旅のお供に、そして移住のお供にぜひ!
 
P4191128

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.02

『暗渠マニアック!』

81od8snvzql
 
書籍『暗渠マニアック!』が、柏書房より6月25日に発売となりました。著者は吉村生さん高山英男さん。著者二人の異なる目線で、暗渠が様々な角度から語られ&解説されています。

私は今回、地図制作を担当しました。
デザインは加藤賢策さん&内田あみかさん(ラボラトリーズ)。

Ankyo

表紙はクロコという凹凸のある紙でマンホール蓋をイメージ、その下に水(水色の紙)が流れているという見立て!

マニアックとは題していますが、「暗渠って何?」という初めての方にも、とても分かりやすい内容。同じ趣味嗜好とはいえ、好みのツボは各々異なるものであること&それで良いのだということを、二人の書き手の思いがクロスすることによって思い起こさせてくれます。

興味のある方、よかったら本屋さんで覗いてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.31

野方団地お散歩地図

Nogatamap

1959年築の初期公団団地が改修を経て復活!
ここ「UR野方団地」はこんもりした緑に守られるように建つ、5棟からなる小ぶりな団地。5棟中2棟はなんとスターハウス!なのですが、詳しくは団地R不動産のこの記事に。
 
このたび、UR都市開発機構による再募集に際し、野方周辺のお散歩地図をつくりました。編集は団地R不動産の千葉敬介さんと塩津友里さん。彼らの鋭い嗅覚によりピックアップされた情報を図化したのが、OpenAの福井亜啓さん。このイラストの緻密且つあたたかな雰囲気は、野方のイメージにぴったり。私はデザインを担当しました。初めてレトロ印刷にトライしてみましたが、イラストの繊細さはそのままに春らしい(募集時の)仕上がりとなりました。
 
Nogata

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.20

東京人『凸凹地形と由緒でめぐる東京の神社』

こちらも発売中の雑誌『東京人』4月号。「凸凹地形と由緒でめぐる東京の神社」特集扉ページにて、東京中心部の凸凹神社地図を製作しました。

Dimg_3673
こうして見ると地形のヘリに建っている神社が多いことが歴然。そもそも神社とは?とのQ&Aからビルの谷間に建つ神社まで、オール神社特集です。よかったら本屋さんで覗いてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.19

涸沢カールの等高線ケーキ

Simg_3655

現在発売中の山雑誌「ワンダーフォーゲル」4月号に、涸沢カールの等高線ケーキが登場。
S
編集部の高橋さんが挑戦するという企画、私は「教えてくれた人」としてちょこっと出ています。ケーキづくりは予想以上にたいへんだったようで、製作後に高橋さんからいただいた電話の声は疲れ果てていました……。よかったら本屋さんで覗いてみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.08

東京人『東京駅とまちの100年』

81myov78uil_2

「東京人」2015年1月号『東京駅とまちの100年』が、12月3日に発売されました。東京駅は今年で開業100周年。開業当時の貴重な写真から将来の展望まで、東京駅にまつわるあれこれが総特集されています。
 
そのなかで今回、私は「巨大地下ネットワークの路上観察」と題して、東京駅の地下空間について書きました。東京駅から広がる地下通路を四方八方へと歩き巡り、地下で見つけた偏愛対象について至極勝手に綴っております。
 
また、昭和女子大学の田村圭介先生のインタビューも担当しました。記事内容は、田村先生と田村研究室の皆さんが出展する、東京ステーションギャラリーの「東京駅100年の記憶」展について。
お話を伺っているだけでもうわくわくしているのですが、なんと今回の展示では、東京駅の1/200模型を天井から吊すとのこと! 巨大な交通網を可視化するべく、地下通路やコンコースも人が歩く場所はすべて模型にする予定。つまり観覧者の私たちは大深度地下から、200倍の巨人になって東京駅を見上げることになるのです。これは必見です。
展示は今月13日から来年の3月1日まで。もし興味のある方、ぜひ雑誌を読んで、展示を見に行ってみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.21

地形スイーツ大試食会

Crepe_top

本日夜放送の「タモリ倶楽部」に出演します。
 
内容は「地形スイーツ大試食会」と題して、 これまでに作った、等高線ケーキ地層ムース地図グミ(番組では寒天)の3種を、現地を散歩しながら食べる企画です。
それにしても、恐れ多くもタモリさんに自作のお菓子を食べていただくことになるとは……、露ほどにも思いませんでしたよ!もし興味のある方はご笑覧ください
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.30

『葛飾観光ガイドマップ』

14031201_1

2014年3月に葛飾区が発行する「葛飾観光ガイドマップ」が大幅にリニューアルされ刊行されました。A4版32ページ、フルカラーで葛飾の見どころが紹介されています。
 
Pd5272813
ページをめくるとこんな感じです。
 
各10エリア「小菅」「堀切」「金町・新宿・亀有」「お花茶屋・青戸」「立石・四つ木」「新小岩」「水元」「東金町」「柴又・鎌倉」「高砂・奥戸」、それぞれ地図と写真入りテキストで詳しく紹介されています。葛飾といえば「寅さん」となりがちだけど、そう、寅さんも素敵なのだけど、他にもざっくざっく面白いところがあるのですよ!
 
なかでもおすすめページはP4〜7とP28〜31。
P4〜7では、葛飾の古い道や川などの歴史、工場などの産業に触れ、街の魅力をダイジェストでまとめています。P28〜31では、葛飾の新しい注目スポットを紹介。ここから葛飾の全体像が見えてきます。
 
表紙の絵は「おじさん図鑑」のなかむらるみさん。デザイナーはtinyのきだみどりさん。編集&地図制作はまちひとこと計画総合室の田邉寛子さん、浦島茂世さん、そして私の3名で担当しました。
 
現在、東京ソラマチのツーリストサービスセンターや東京駅にあるTIC東京、葛飾柴又記念館などで配布しています。タダです!このボリューム感はなんだかお得な気分になります!ぜひこのガイドマップを片手に葛飾に遊びに行ってみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.30

『四色問題』

51j2tvmzmel_ss500_

『四色問題』ロビン・ウィルソン著、茂木健一郎訳、が新潮社より文庫化され、11月28日に発売されました。

今回、この本の表紙カバーに、以前記事で書いた時に作った「地図グミ」の画像が使われています。
新潮社の担当デザイナーさんが「四色問題」で検索したところ、私の拙記事が出てきて、「おや?これは面白そう」と思っていただいたらしく、ご連絡があったという経緯です。
いやー、昨夏に思い余って作ったグミがこのような立派な本の表紙になるなんて、地図好きには身に余る光栄です、というよりか恐れ多いです。

表紙に書かれた英文は「四色問題」の発端となった数学者ド・モルガンの手紙。1852年に書かれたこんな高尚なテキストが、時空を超えて、現在の東京17区をかたどった地図グミとコラボレート、と相成ってしまいました。

本屋さんで見かけた方はよかったら手に取ってご覧になってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

仕事 | 写真 | 地図 | 地域 | | 工事中 | 生活 | 観察